商品情報にスキップ
1 7

Dry Bones

Fake Fur Shawl Collar Jacket

Fake Fur Shawl Collar Jacket

通常価格 ¥39,050 JPY
通常価格 セール価格 ¥39,050 JPY
SALE 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
COLOR
SIZE

DJ-1172 Fake Fur Shawl Collar Jacket

Acryl 100%

こちらの画像はイメージを重視しておりますため、色味の調整を行なっておりません。実際の商品と異なる場合がございますが、予めご了承くださいませ。

36・40サイズ は完売しました。

1920~30年代にアウトドアシーンやハンティングなどで使われた、ラクーンコートを叩き台に着易く再現しました。

この頃、まだ動物保護の観点での毛皮禁止などが無かった時代。アウトドア、特に山岳地域へのハンティング用にラクーンコートが重宝されました。

ラクーンとは…アメリカでは「アライグマ」の事ですが、タヌキの事も「ラクーンドッグ」といい、素材としては両方が混在する形で世の中に広まりました。

アライグマにしてもタヌキにしても、当時は防寒用ファー・レザー素材として用いられていました。

その後、時代を経るに従って動物保護の機運が高まり、見た目は毛皮に近いフェイクファーでしっかりと防寒対策がされたジャケットも作られるようになっていきました。

そんな背景を持つジャケットを、ドライボーンズなりにアレンジして企画生産。

実はこのジャケット、1990年代のドライボーンズで企画生産しており、当時から再生産を望む声が高かったアイテムでした。ところが、この形にマッチするフェイクファーの素材にずっと出会わぬまま30数年が過ぎてしまい…やっと今季、満を持しての企画生産となりました。

グレー単色のフェイクファーながら、少しカールした様な毛並み。アライグマやタヌキを彷彿とさせます。

また、敢えてショールカラーにしてクラシック感を出してみました。

フロントボタンはダッフルコートに使われる様なトグルボタン、野太いコットンスピンドルで留める様になっています。ちなみに、隠れている第一ボタンも、トグルボタンと同素材です。

裏地には厚めの綿入りキルティング、しっかりと防寒。

また、ポケット袋地にも起毛素材を採用、手を入れて暖を取ることができます。

当時のアウトドア用ジャケットを、エレガントに街中で着こなすのもオシャレです。

お支払いについて

クレジットカード決済
VISA・マスターカード・アメリカンエクスプレスがご利用可能です。

代金引換
代金引換手数料無料、弊社負担とさせていただきます。お荷物受け取り時に、ドライバーの方にお支払い下さい。現金、クレジットカードでのお支払いが可能です。

配送について

配送は全て、ヤマト運輸の宅急便で行っております。

<国内配送>
合計金額10,000円以上お買上げの方は送料無料

10,000円に満たない場合
・本州、四国:880円
・北海道、九州:1,100円
・沖縄:2,200円

<海外配送>
国外の方はEMSにて配送します。別途メールをお送りしますので、御確認下さい。

The service above is only in japan
For overseas We will send by EMS. Please check E-mail We will send details of delivery.

詳細を表示する