商品情報にスキップ
1 8

Dry Bones

U.S.N.N-3 Type Utility Jacket

U.S.N.N-3 Type Utility Jacket

通常価格 ¥27,940 JPY
通常価格 セール価格 ¥27,940 JPY
SALE 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
COLOR
SIZE

DJ-1165 U.S.N.N-3 Type Utility Jacket

Cotton 100%

こちらの画像はイメージを重視しておりますため、色味の調整を行なっておりません。実際の商品と異なる場合がございますが、予めご了承くださいませ。

36・38サイズ は完売しました。

1940年代のUS.NAVYでユーティリティジャケット(作業着)として採用されていたジャケットを踏襲。

1940年代の第二次世界大戦中、主に甲板作業員のジャケットとして作られていたN-3ジャケット。特徴的なオリーヴドラブ色のHBT(ヘリンボーンツイル)で、当時ボトムや帽子も作られていました。

形としては、いわゆる一般的なカバーオールの形なので着易く、合わせ易い事も特徴。ヴィンテージジャケットに付くフロントボタンは月桂樹柄やUS.MARINE CORP.刻印のものが多いようです。

ドライボーンズとしては、ヴィンテージのN-3ジャケットを叩き台にほんの少しだけ手間を加えたモノにして提案します。

形は全く同じカバーオール型、フロントにポケットが3つ付きます。素材もオリーヴドラブ色のヘリンボーンツイル、ちょっと褪色した様な仕上げがクラシックです。

そして縫製糸は地色ではなく、若干カーキ色に転ばせました。甲板上での塩分が多い作業だけに縫製糸だけ先に褪色すると設定しました。

またフロントボタンは月桂樹刻印のドットボタンを採用しましたが…このボタンも塩害を受けた設定で、ラスティ加工してあります。

当時のHBTはシングル幅(110cm)の生地なので、見返しに耳を利用し直線縫いしています。そしてその効果か、袖は1枚モノの筒袖になっています。

ドライボーンズで手に入った生地はダブル幅(148cm)の為、見返しは三つ巻きで直線縫いにしました。また、袖は作業服として動かし易くするために二枚袖に変更。ささやかではありますが、古来からの紳士服仕様に戻しました。

胸にはこの年代特有のクラシックなフォントで不滅インクで「USN」をスタンプ。

ヴィンテージテイストながら、紳士服としての矜持も残る逸品になりました。

▼こちらの商品はジャケット、パンツのセットアップが可能です。

パンツ:DP-836 U.S.N.N-3 Utility Trousers

お支払いについて

クレジットカード決済
VISA・マスターカード・アメリカンエクスプレスがご利用可能です。

代金引換
代金引換手数料無料、弊社負担とさせていただきます。お荷物受け取り時に、ドライバーの方にお支払い下さい。現金、クレジットカードでのお支払いが可能です。

配送について

配送は全て、ヤマト運輸の宅急便で行っております。

<国内配送>
合計金額10,000円以上お買上げの方は送料無料

10,000円に満たない場合
・本州、四国:880円
・北海道、九州:1,100円
・沖縄:2,200円

<海外配送>
国外の方はEMSにて配送します。別途メールをお送りしますので、御確認下さい。

The service above is only in japan
For overseas We will send by EMS. Please check E-mail We will send details of delivery.

詳細を表示する